スケジュール

10 2021/11 12
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1234
上郡町商工会へのお問合せは、電話0791-52-3710 / FAX.0791-52-3833

上郡町商工会サイトの最新情報・更新情報

上郡産ジャンボ落花生の収穫体験終了のお知らせ

10月23日から4つの圃場で実施しておりましたジャンボ落花生の収穫体験は終了とさせていただきます。
今年度につきましては多くの方々にお越しをいただき誠にありがとうございました。

来年度以降も開催できるよう改善・改良を続けて参りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

新規職員募集のお知らせ

この度、兵庫県商工会連合会では新規職員の募集を行います

募集人員:若干名
受付期間:令和3年11月12日(金) ~ 令和4年1月4日(火) 【当日消印有効】
一次試験日:令和4年1月15日(土)
募集内容:詳細につきましては、ホームページまたは右下詳細をクリック

【申込み・問い合わせ】
 兵庫県商工会連合会 総務課 人事研修課
 〒650-0013 神戸市中央区花隈町6-19
 ℡078-371-1263(人事研修課直通)
  078-371-1261(代表)
 URL:https://www.shokoren.or.jp/

事業者の経営を応援します

8月、9月の緊急事態宣言の影響で、売上が20%以上減少した中小事業者、個人事業主などを対象に、事業経営の応援として支援金を給付します。


■対象(次の2つを満たすこと)
 1.町内で農林漁業、商工業を営む中小事業者、個人事業主などで、令和3年4月1日以前に創業し、現在まで開業していること。
【法人】
 令和3年4月1日時点で町内に本店があり法人登記をしている
【個人事業主】
 令和3年4月1日時点から現在まで町内に住民票がある。

 2.令和3年8月または9月の売上が前々年または前年の同月比で20%以上減少している

■支給額
 減少した売上額の千円未満を切り捨てた額(最大10万円)
 ※国・県などから支援金や協力金を受給している方は、減額もしくは対象外となる場合があります。

■申請期間
 令和3年11月1日(月曜日)~12月28日(火曜日)
 産業振興課 商工観光係へ書類を提出してください。(郵送可)

■必要な書類
 ○申請書
 ○確定申告書の写し
 ○売上が確認できる書類
 ○誓約書
 ○通帳の写し(表紙及び見開き)
 ○外観および内観写真など

■問い合わせ
 産業振興課 商工観光係
 電話 0791-52-1116

申請書は、下記関連ファイルからダウンロードまたは産業振興課、商工会で入手できます。


詳しい要件等は右下詳細の募集要項をご確認ください👉

飲食店グルメ応援チケットを進呈します

上郡町では新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた飲食店の応援と、住民みなさまにお得にお食事・テイクアウトをしていただくため、『飲食店グルメチケット』を企画しました。

≪飲食店グルメチケットとは≫
登録店(チラシ裏面店舗情報参照)にて500円以上のお食事・テイクアウトをするともらえる、200円OFFチケット

≪チケットのもらい方と使い方≫
①登録店で500円以上のお食事・テイクアウトをする
 ☞チケットは500円毎に1枚進呈。1会計最大4枚まで

②次回、同じお店でグルメ応援チケットを使う。
 ☞複数枚の同時使用可能 例)3枚使用なら600円OFF!
 ☞チケットはもらったお店でのみ使えます

≪配布期間≫
 11月1日(月)~11月30日(火)

≪使用期間≫
 11月1日(月)~12月31日(金)
 ※グルメ応援チケットは各店舗285枚限定となっております。各店舗で無くなり次第終了となりますのでご了承ください


 飲食店グルメ応援チケットの店舗情報は右下青色「詳細」をクリック

雇用調整助成金等・休業支援金等の延長について

新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の特例措置が、令和4年3月まで延長されます。なお、現在の助成内容は令和3年12月末まで継続されます。
→内容は右下青色『詳細』からご確認ください。

○雇用調整助成金とは
「新型コロナウイルス感染症の影響」により、「事業活動の縮小」を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、「労使間の協定」に基づき、「雇用調整(休業)」を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成するものです。

○新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金とは
新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた労働者のうち、休業手当の支払いを受けることができなかった方に対し、当該等同社の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給するものです。

【問い合わせ】
新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
℡0120-221-276(受付時間 月~金 8:30~20:00/土日祝 8:30~17:15)

かみごおり生活応援プレミアム商品券の販売について(再販売に関する情報追記)

上郡町では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた消費活動を促し地域経済を活性化するため、プレミアム(お得感)が付いた商品券の2次抽選当選者の再販売を行います。

※2次抽選当選者・・・1次販売時(9/1~9/14)の購入者で、ハガキの再購入希望欄に○をいただいた中から抽選し、当選をされた方

【内容】
500円の商品券12枚つづり(6,000円分)を3,000円で購入できます。
・6枚・・・中小店舗専用券
・6枚・・・すべての加盟店で使用できる共通券

【対象】
2次抽選に当選された方(再購入引換ハガキをお持ちの方)
※再購入引換ハガキは当選者にのみ10/1付で発送しています。

【販売場所】
上郡町商工会

【販売期間】
令和3年10月11日(月)~令和3年10月22日(金)のうち平日のみ
開設時間:9時~17時


【購入方法】
①対象者に再購入引換ハガキを役場から送付(10月1日付)
②購入引換券と現金3,000円を持参して商品券を購入
 (運転免許証など本人確認できるものも提示してください)
 ※対象者1人につき1セット購入できます

【使用期間】
令和3年9月1日(水)~令和3年12月31日(金)
👉現金と合わせた支払いにも使えます
👉おつりは出ません
👉商品券が使える店舗は、商品券の購入時に配布するチラシまたは右下の詳細(青色)をクリック

【募集】かみごおり生活応援プレミアム取扱店の募集について

上郡町では新型コロナウイルス感染症復興支援として、町内の消費喚起及び商工業者の継続的な活動支援を目的とした『かみごおり生活応援プレミアム商品券』を発行し、住民の皆様の家計や事業経営を応援することにより地域経済の活性化に取り組むことが決まりました。

【登録対象事業所】
上郡町内で営業する法人・個人の店舗・事業所のうち、本実施要領に掲げる「取扱店登録申込書」の提出があった事業所。
👉「取扱店登録申込書」と「実施要領」は上郡町商工会窓口にてお渡しいたします。

【取扱店登録】
≪申込方法と申込期日≫
取扱店登録申込書に必要事項を記入の上、7月30日(金)の午後5時までに上郡町商工会に提出してください。

【商品券の概要】
≪販売対象者≫
令和3年8月1日時点において、上郡町に住民票を有する者。

≪販売単位と価格≫
購入申込者1人につき1セット(1冊) 3,000円

≪プレミアム商品券≫
1セット12枚綴り6,000円(500円/枚)(プレミア率100%)
※1セットのうち3,000円(6枚)を「中小店専用券」、残り3,000円(6枚)を「中小店・大型店共通券」とします。

≪販売予定数≫
14,500セット

≪販売方法≫
8月15日以降、随時上郡町より、購入対象者宛てに「購入引換券」ハガキが郵送されますので、ご購入の際は引換券に引換者氏名をご記入の上、購入引換券と1セット3,000円分の購入金額を売場窓口までご持参ください。
また、引き換えに来られた方の本人確認ができる身分証明書をご持参ください。
※お一人様、購入引換券1枚につき、1セットとなりますのでご了承ください。

≪販売期間≫
令和3年9月1日(水)~9月14日(火)(完売次第終了)

≪購入場所≫
①上郡町商工会  午前9時から午後5時(土日含む)

≪使用期間≫
令和3年9月1日(水)から令和3年12月31日(金)まで
※有効期限を過ぎたプレミアム商品券は無効となります。また、期限を過ぎて無効となったプレミアム商品券の払い戻しには応じません。
※商品券はおつりが出ません。
 例)お弁当680円の場合・・・商品券1枚(500円)と現金180円



その他取扱いに係る注意事項等がございますので、詳細については上郡町商工会までお問合せ下さい。

月次支援金の申請が始まりました

4月以降の緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の影響緩和を目的とした月次支援金の申請が始まりました。

【給付対象者】
下記の①と②を満たせば、業種/地域を問わず給付対象となり得ます。
①緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う『飲食店の休業・時短営業または外出自粛等の影響』を受けていること
②上記措置が実施された月のうち、その措置影響を受けて月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること。

【給付額】
≪中小法人等≫上限20万円/月  ≪個人事業主等≫上限10万円/月
≪算出方法≫ 2019年または2020年の基準月の売上-2021年の対象月の売上

【申請期間】
4月・5月分 6月16日~8月15日
6月分    7月 1日~8月31日
7月分    8月 1日~9月30日

【必要書類】
≪初めて申請をされる方≫
①履歴事項全部証明書(法人)または本人確認書類(個人)
②確定申告書の控え
③2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類
④2019年1月以降の事業取引を記録している通帳
⑤代表者または個人事業者等本人が自署した宣誓・同意書

≪一時支援金または月次支援金を既に受給された方≫
①2021年対象月の売上台帳
②宣誓・同意書(初回のみ)

※一時支援金を受給又は、月次支援金の複数回目申請の方は、登録確認機関での事前確認は不要です。


◆詳細は右下の詳細(青色)をクリック、または、上郡町商工会まで。

起業家向け助成金(若手・女性・シニア・ポストコロナ・UJIターン)の募集が始まりました

 兵庫県では、県内で起業する方への応援施策として世代や要件ごとに幅広い助成金メニューを用意しています。
 今回は「若手・女性・シニア・ポストコロナ、UJIターン(一般枠)起業者向け助成金をご紹介します。

【応募資格】(年齢は令和3年4月1日時点)
 1.①若手(35歳未満)  ②女性 
   ③シニア(55歳以上) ④ポストコロナ起業家
 
 
 ≪要件≫
 ・県内に居住、または令和4年1月までに居住を予定している方
 ・令和2年4月1日から令和4年1月末日までに県内に活動拠点を置いて起業・
  第二創業をした方、または予定している方
 ・ポストコロナの地域経済再生・活性化に資する事業であること(ポストコロナ
  起業家の場合)

 2.ふるさと起業・移転促進(一般枠)(以下「ふるさと一般枠」)

 
 ≪要件≫
 ・令和2年4月1日から令和4年1月末日までに県外から兵庫県内へ住民票を
  移し、3年以上(令和7年1月末日まで)県内に居住し続ける意思を有する
  代表者で次のいずれかに該当する方

 ①県内に活動拠点を置いて、令和2年4月1日から令和4年1月末日までに
  起業・第二創業をした方、または予定している方
 ②令和3年4月1日から令和4年1月末までに県外の事業所を県内に移転する方


【対象経費】
 事務所開設、初年度備品、広告費など、事業立ち上げ等に必要な経費として明確
 に区部分されるもの
 ※空き家を活用する場合、空き家改修費等(別枠)
 ※ふるさと(一般枠)の場合、移住に要する引越代、移住後の住居家賃等
  (別枠)

【受付期間】
 令和3年4月20日(火)~令和3年6月30日(水)

【助成率】
 助成対象経費の2分の1以内

【助成対象期間】
 令和3年4月1日~令和4年1月末日

◆詳細は右下の詳細(青色)をクリック、または、上郡町商工会まで。

起業家向け助成金の募集が始まりました

 兵庫県では、県内で起業する方への応援施策として世代や要件ごとに幅広い助成金メニューを用意しています。
 今回は①ミドル層②UJIターン者を応援する起業助成金をご紹介します。


①令和3年度ミドル起業家向け助成金

【応募資格】(以下の要件をすべてを満たす方)
 1.社会的事業枠
   ・代表者がミドル層(令和3年4月1日時点で35歳以上55歳未満)で
    あること
   
 2.就職氷河期世代枠
   ・高卒の場合:昭和49年4月2日~61年4月1日生まれ
    大卒の場合:昭和45年4月2日~57年4月1日生まれであること
   ・前年(令和2年)及び当年(令和3年)の総所得金額から48万円を控除
    した額が195万円以下であること

 ≪共通≫
   ・県内に居住かつ活動拠点を置くこと
   ・令和3年4月1日から令和4年1月31日までに新たに起業または起業
    予定であること


②UJIターン起業家(東京23区枠)向け助成金

【応募資格】(以下の要件をすべて満たす方)
 ・令和3年4月1日~令和4年1月31日までに、県内に住民票登録を移し、
  5年以上居住かつ県内の
  事業活動を同期間営み続ける意思を有すること。
 ・移住直前10年のうち、通算5年以上、東京23区に居住または東京圏に在住
  し、東京23区内に通勤していたこと
 ・移住直前に連続して1年以上、東京23区内に在住または東京圏に在住し、
  東京23区内に通勤していた方


以下については①②共通です。

【受付期間】
 令和3年4月1日(木)~5月31日(月)≪最終日16時必着≫

【応募対象事業】
 1.社会性、事業性、必要性について満たしている計画であること
   (就職氷河期世代除く)
 2.採択された事業計画に基づき、その事業化、具体化を行う事業であること
 3.地域経済の活性化に資する事業であること

【対象経費】
 事務所開設、初年度備品、広告費など、事業立ち上げ等に必要な経費として明確
 に区部分されるもの
 ※令和3年8月1日(目途。交付決定日)~令和4年1月31日までに物品の
  引き渡し、役務の提供、支払いが完了していること。

【助成金額】
 上 限:100万円 ※空き家を活用する場合は、改修費に対し別途100万円
     の加算あり。
 助成率:1/2

【助成対象期間】
 令和3年8月1日(目途。交付決定日)~令和4年4月1日(6か月)

 ※若手、女性、シニア起業家等につきましては、公表され次第ご案内致します。


 ◆詳細は右下の詳細(青色)をクリック、または、上郡町商工会まで。

 
×閉じる